クリニックとエステサロン(脱毛)の違い

クリニックとエステサロン(脱毛関係)の違いがわからない方は意外と多いのですが、医療レーザー脱毛エステサロンの脱毛とでは大きな違いがあります。

※また、病院(ここでは美容外科クリニックや皮膚科など)とエステサロンというのも色々と違いがかなりあります。(料金や予約、通いやすさなど)

ただ、病院やクリニックの公式サイトなどの解説ページとエステサロンのページでは、同じ内容(解説関係)が書かれていても、当然ではありますがクリニックは医療レーザー脱毛の良い所を中心に説明しますし、エステはその逆になっていることが多いです。

ですので、当サイトではなるべくフラットな視線、公平な立場で簡単に解説したいと思います。

※簡単とは書きましたが長文になってしまっておりますのでお時間のあるときにでも参考にしてみて下さい。

トップページでも書いておりますが、まずクリニックとエステサロンの脱毛とでは、基本的に照射パワーが全然違います。簡単に言うとクリニック(病院、美容外科クリニックなど)の医療脱毛はパワーが強く、エステサロンの脱毛はパワーが弱いという意味です。

これは、エステサロンでは医療行為にあたるレベルの脱毛は出来ないからです。

クリニックでは医療機関のみで使用が認められている脱毛(照射パワーが強いを含め)が出来る、脱毛の機器が使えるというわけです。

ちなみに永久脱毛はエステサロンでは出来ません。医療行為になるからです。

まず、この点が大きな違いです。

また、それぞれのメリットやデメリットについてはトップページに書いておりますので詳細は省きますが、基本的には医療脱毛の方が効果が早く出るというメリットや何かのトラブルの時も医師にすぐ相談出来るという点がありますが、エステサロンの脱毛はそもそもパワーが弱めなため皮膚への負担が少なく、比較的手軽に脱毛が可能だというメリットがあります。

料金についてはピンポイント(1回の費用)で考えるとエステサロンの方が安くなります。ただ、施術の回数はあきらかに医療レーザー脱毛の方が少なくすむので結果的に医療脱毛の方が安くなったりすることもあるようです。

参照料金について(脱毛にかかる費用など)

この点は考え方次第であり、例えば徹底的に確実に脱毛をしたい方(ほぼ永久的になど含め)は医療レーザー脱毛が最適ですが、何かの時に急ぎですぐ脱毛したり整えたい!一時的にでもキレイにしたい!という方や、または脱毛する部位によってはエステサロンの方が適している場合もあります。

色々な経過をたどり最終的に医療レーザー脱毛にいく方もおりますので、それぞれの生活スタイルや状況によって合わせていけば良いのかなとは当サイトとしては思います。

また、脱毛を生活の一部として考えている方もおりますし、そのような方にとってはエステサロンで脱毛ライフを楽しみながら綺麗を維持するという方法もあります。

照射パワーが弱いとは言え、専門家が丁寧に施術を行います。そのため、非常に綺麗に仕上がるようです。(体験談によると)

尚、いまは色々な人気エステサロンがあり、それらは全国規模のネットワークが多いです。つまり、比較的通いやすいです。

ですので、先ほど書きました脱毛ライフという意味で生活の中に脱毛(綺麗にするといった意味で)取り入れながら、人によっては楽しみながらキレイを維持出来るというメリットがあります。

ということでエステサロンについて長くなったので今度はクリニックの方に話しを戻します。

上で書きましたように、クリニック(医療機関)での医療レーザー脱毛は照射パワーが強いためより効果的です。エステサロンでは出来ない医療行為が出来るからですが、この部分は個人的にはかなり大きい(メリットとしても)とは思います。

例えばクリニックにて徹底的に施術を行い、最終的に脱毛が完了すれば、エステサロンではまだまだ生えてくるような部分が、よりかなり生えにくくなるのは確かです。

痛みがよりあるというデメリットはあるとは言え、医師に相談しながら行うことが可能で施術回数も少ないというメリットも見逃せません。

先ほど書きましたが、高額だと思われがちですがそもそも施術回数が少なくてすむため場合によってはかかる費用もエステサロンとあまり変わらないレベルだったりもするのです。

また、エステサロンが通いやすい(全国規模のネットワーク)のは確かですが、クリニックも実は結構全国的にあります。

例えばですが、湘南美容外科クリニックは全国に47院展開しておりますし、中央クリニックグループは全国に21院展開しております。品川美容外科も同様ですし、その他にも探せば結構あるのです。(全国展開していなくてもある地域で強いなど含め)

基本的にこのような有名なクリニックは全国の主要都市(北は北海道、南は鹿児島や沖縄)に院があるため、エステサロンと比較しても通いやすさは同じレベルの場合もあります。

あとは予約に関してはあくまでも体験談を聞いた中での比較ですが、エステサロンより美容外科クリニックの方が取れやすいようです。エステサロンの予約は、改善はされていますが店舗や場所によっては本当に取りにくい場合があるようです。

まとめ

上記、だらだらと同じようなことを書いており読みにくい点、申し訳ありませんが、ここでもう一度まとめます。

クリニック・・・照射パワーが強い、医療レーザー脱毛、より効果的、医師や看護師、予約が比較的取れやすい、施術回数が少なめ等

エステサロン・・・予約が取れにくいこともあるがサロンは多く通いやすい、料金が安い(1回の)、手軽さ(あまり痛くない)はある等

違いとしては、脱毛する機器(パワー)、効果、痛み、かかる料金、医療行為が出来るか出来ないか、予約が取れやすいか取れにくいか、施術回数といった点が特に目立ちます。また、医師や看護師かエステティシャンかといった部分も違います。

それぞれに良い点があるので、自分にあった方法を選択すれば良いと思います。

上でも書きましたが、色々な経過をたどり最終的に医療レーザー脱毛にいく方もおりますし、まずは自分の生活スタイルやどのようにしたいか(脱毛したい部位)という点を明確に分析し、エステサロンの手軽さが良ければそちらを選んでも全然OKだと思います。

エステサロン脱毛にはサロン独自の良さがあるからです。

もちろん、最初から医師に相談しながら徹底的かつ確実に脱毛をしたい!という方は医療レーザー脱毛(病院・クリニック)にいってしまえば良いというわけです。

最初に書きましたように、クリニックの公式サイトなどの脱毛解説ページではエステサロンのメリットはあまり書かれておりませんし、その逆も然りです。

ですので、多少の手間はかかりますがどちらの解説ページ(公式サイトなどの)も参考にしてみることをオススメします。

参考クリニック(医療機関)&エステサロン脱毛検索・おすすめ比較一覧

このページのトップへ