家庭用脱毛器・おすすめ比較一覧

脱毛方法として、クリニックやエステサロン以外で家庭用脱毛器も人気があります。大きなメリットとしてはその手軽さです。クリニックやエステサロン脱毛は魅力的ですが、通う必要がない、自宅で好きなときにできるという大きなメリットがあるわけです。

ただ、体験談口コミページでも書きましたが、効果については製品によるという部分があるようです。そのため、価格の比較はもちろんではありますが、品質、信頼できる口コミ(実際に使用している方の声)がポイントになります。

ここでは、とくにおすすめな家庭用脱毛器をピックアップし、主に価格と製品の特長で比較します。

家庭用脱毛器おすすめ一覧

ケノン・・・脱毛器の中でもとくに人気がある品質の高い製品です。新型は出力がさらに上がり、ますます注目の家庭用脱毛器の一つです。フラッシュ式、安心の日本製、メーカー希望小売価格98,000円69,990円

トリア ・・・アメリカの認可(FDA認可)を受けている質の高い家庭用レーザー脱毛器です。パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンと4Xがあり、価格はそれぞれ36,800円(プレシジョン)と54,800円(4X)です。全身にプロ仕様のお手入れをしたいのであれば4Xがおすすめ。細かく手軽にピンポイントであればプレシジョンが良い。

光脱毛器エピレタ ・・・特許技術の光技術HPLにて脱毛が可能。カートリッジ交換不要タイプ。重さが220gかつコンパクトサイズなので操作しやすいです。ヒゲ部分にも使用可能なので男性にもおすすめな製品の一つ。39,800円

ノーノーヘア・・・美容家電で有名なヤーマンが販売する気軽に試すことが出来る脱毛器。サーミコン式(熱線式)肌への負担が少なく、非常に手軽というメリットがある非常に人気があるアイテムです。ノーノーヘアスマートの価格は28,381円(税抜)

Lavie(ラヴィ)・・・エステなどで採用されている最新のIPL脱毛技術搭載。カートリッジ交換で何度でも使えるので総合的にお得なタイプです。男性にもおすすめな製品です。全国の家電量販店で購入できるので比較的入手しやすいです。
46,667円

センスエピG・・・比較的手軽な価格で質も高い、人気の家庭用脱毛器の一つです。コンパクトで使い勝手も良好。カートリッジ不要タイプ。製造元:イスラエル、価格19,800円(税抜)

レイボーテ エクストラ・・・美容家電で有名なヤーマンから誕生した製品。カートリッジ交換不要タイプ。この1台で美顔も可能な優れもの。原産国:日本、通常価格73,000(税抜)

エピナード・・・業務用メーカーのが作った質の高い脱毛器。IPL光脱毛。男性も使用可能なおすすめ脱毛器です。本体:59,000円、単品合計購入価格96,000円、定期コース(12回以上)有り(9,800円)

※随時追加予定です。

選ぶポイント

簡単な選ぶポイントとしましては、カートリッジ式なのか不要タイプなのかという点、方式、生産国、価格、口コミ、重量が挙げられます。

※種類が多く迷う方はとくにこのようなポイントを押さえ色々比較して選ぶ方が良いです。

カートリッジを交換すれば、ある意味他の不具合がなければ半永久的に使えるとも言えるのでカートリッジ式はオススメです。

ただ、カートリッジ不要タイプは当然ながら交換が不要なので、カートリッジ費用を気にする必要がありません。1台で15万発照射可能といった製品ばかりなので不要タイプにも実はメリットがあります。

やはり交換が面倒(手間や費用)だという方もいますので、この部分については特に自分の好みに合わせて選択するのが良いかと思います。

なお、当サイトの周囲ではカートリッジ式を使用している方がやや多いです。

また、方式、生産国は公式サイトで確認出来るのでこの点も選ぶポイントになります。

あとは、やはりリアルな口コミが重要ですね。家庭用脱毛器の口コミは色々ありますが当てにならないものもあります。また、上で書きましたが、家庭用脱毛器の効果については製品による部分が結構あるようです。

そのため、体験談や口コミは数多く見ることをオススメします。時間があればアットコスメやAmazon、楽天市場などでも数多く見ておきたいです。

その上で自分なりに比較し、判断すると良いかと思います。

最後に、意外と重量も重要です。せっかく手軽な家庭用脱毛器ですので、あまりにも大きい物だとメリットが薄れる場合も考えられるからです。ただ、いま人気の脱毛器はだいたい問題ない範囲だと思います。

このページのトップへ